FC2ブログ

動画でみよう~心に残る美しい風景、気分だけでも旅行者です。
このブログは、動画で各地の観光名所や地域イベントなどを紹介しております。 様々な理由で旅行したくてもできない方に、気分だけでも味わってもらえるサイトです。

日光東照宮の陽明門です。

日光東照宮は、昔、中学校の修学旅行で
行きましたけど、何となくその絢爛豪華な
装飾がよみがえってきました^^。



陽明門





陽明門は寛永12年(1635)に建てられたといいますから、
その当時の装飾技術には本当にビックリしますね。





なんでも
極彩色で装飾されている2層の楼門は、
1日中見ていても見飽きないことから日暮門(ひぐらしもん)とも
言われていたそうです。





柱は全部で12本あり、十二脚門ともよばれてまして
明治維新までは、庶民がこの門を通ることは
許されていなかったそうです。

日光東照宮陽明門は国宝に指定されています。


日光東照宮
名称=日光東照宮
所在地=栃木県日光市山内2301
祭神=徳川家康公(相殿)豊臣秀吉公・源頼朝卿
社格=別格官幣社
創建=元和3年(1617年)
本殿=権現造
例祭=5月17日・5月18日 18日}}
日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)は栃木県日光市にある神社。江戸幕府初代将軍徳川家康を神格化した東照大権現を祀る。日本全国の東照宮の総本社的存在である。正式名称は地名等を冠称しない「東照宮」であるが、他の東照宮との区別のために、「日光東照宮」と呼ばれることが多い。
東国の精神的中心としての歴史は徳川氏の東照宮よりも遥かに早く、遅くとも源義朝による日光山造営までさかのぼりうる。さらに源頼朝がその母方の熱田大宮司家の出身者を別当に据えて以来、鎌倉幕府、関東公方、後北条氏の歴代を通じて東国の宗教的権威の一中心であり続けた。徳川氏の東照宮造営はこの歴史を巧みに利用したと考えられる。
ウィキペディア(Wikipedia)フリー百科事典 日光東照宮





★大江戸温泉物語 日光霧降★



★日光東照宮、お泊りは・・★




(PR)

日光 紅葉 名所
中禅寺 金谷ホテル

スポンサーサイト


  1. 2010/04/22(木) 10:38:52|
  2. 日光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieanimadouga.blog39.fc2.com/tb.php/137-7fdff62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)