FC2ブログ

動画でみよう~心に残る美しい風景、気分だけでも旅行者です。
このブログは、動画で各地の観光名所や地域イベントなどを紹介しております。 様々な理由で旅行したくてもできない方に、気分だけでも味わってもらえるサイトです。

四国八十八ヶ所巡り 「焼山寺」

四国遍路、八十八ヶ所巡りの
12番は「焼山寺」(しょうさんじ)です。





樹齢数百年といわれる杉の巨木(徳島県天然記念物)が
有名ですね。

じつはこの巨木、言い伝えによれば、
四国八十八ヶ所を最初にお遍路したとされる
衛門三郎という人が、
この地で弘法大師に会い、その時に弘法大師が
衛門三郎が持っていた杖を、
地面に立て、後にそれが
杉の巨木となったと
伝えられてるようです。





その杉の巨木の立ち並ぶ、
石段を上がると正面に本堂あり、
本堂右手に大師堂、左手に三面大黒天が祀られています。





衛門三郎の墓(杖杉庵)も、
祀られています。

宗派は高野山真言宗、御本尊は虚空蔵菩薩です。



阿波の遍路道(18) 12番札所 焼山寺




焼山寺
名称 名称 焼山寺(しょうさんじ)
所在地 徳島県名西郡神山町下分地中318
山号 光明山
宗派 高野山真言宗
本尊 虚空蔵菩薩
創建年 伝・弘仁6年(815年)
開基 伝・空海
正式名 摩盧山 正寿院 焼山寺
札所等 四国八十八箇所12番
文化財
焼山寺(しょうさんじ)は徳島県名西郡神山町にある高野山真言宗の寺院。四国八十八箇所霊場の第十二番札所。摩盧山(まろざん)正寿院(しょうじゅいん)と号する。本尊は虚空蔵菩薩。深い山中にあるため、四国八十八箇所霊場の中でも随一の難所として知られる。また、阿波国 阿波霊場三難所の一つにも数えられ「一に焼山、二に鶴林寺 (勝浦町) お鶴、三に太龍寺 太龍」と呼ばれる。
本尊真言:のうぼう あきゃしゃ きゃらばや おんあり きゃまり ぼり そわか
ウィキペディア(Wikipedia)フリー百科事典 焼山寺




★四国八十八ヶ所 お遍路巡礼 8点セット ★



★四国遍路 「焼山寺」お泊りは・・★




(PR)

お遍路の順番
お遍路の打ち方


スポンサーサイト


  1. 2010/04/24(土) 20:40:04|
  2. 四国遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieanimadouga.blog39.fc2.com/tb.php/143-820bff3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)